日语学习网

日语入门:关于日语敬语的两种文体

2019-09-19 11:39:31      来自: 重庆环球教育学校      点击: 298

  日语敬语分为两种文体,分别是郑重问题和古典问题,郑重文体是最简单最基本的敬语表达方式。下面跟着重庆日语培训小编一起了解一下吧~
 

  日语敬语的文体一、郑重文体

  相对于日语简体,如果在句末加上「です」「ます」,就是郑重文体,是最简单最基本的敬语表达方式。

  例如:

  食べる。→食べます。

  (吃。)

  今、何時。→今は何時ですか。

  (现在几点?)

  本を読む。→本を読みます。

  (读书。)

  これ、何。→これは何ですか。

  (这是什么?)

  宿題を書く。→宿題を書きます。

  (写作业。)
 


 

  日语敬语的文体二、古典敬语

  进一步将「です」改成「でございます」,将「あります」改成「ございます」,就是最高级的古典敬语文体。

  例如:

  私は田中です。→私は田中でございます。

  (我是田中。)

  とても綺麗です。→とても綺麗でございます。

  (很漂亮。)

  申し訳ありません。→申し訳ございません。

  (对不起。)

  机にはペンがあります。→机にはぺんがございます。

  (桌子上有支笔。)

  質問はありませんか。→質問はございませんか。

  (有没有什么问题?)

  事实上,除了日常问候语「おはようございます」「おめでとうございます」「ありがとうございます」之外,古典敬语出现的机会实在是不多。不过,日本大河剧里出现了很多「ございます」的用法,尤其是形容词的独特变化值得注意。

  例如:

  忙しい。→忙しゅうございます。

  (忙碌的。)

  ひくい。→ひこうございます。

  (低矮的。)

  たかい。→たこうございます。

  (高的。)

  おいしい。→おいしゅうございます。

  (美味的。)

  うつくしい。→うつくしゅうございます。

  (漂亮的。)

  以上内容来自程楠编著的《日语敬语入门》,了解更多日语入门知识,请关注环球教育。

___nbsp;
在线申请课程:享受优惠大礼包

热门标签

    推荐文章更多>>

    热门课程更多>>

    '); })();